Let's スクールライフ! School Lifeアメリカ留学、TOEIC
リンクページ
オリジナルTシャツ作成をしよう
TOEICの勉強法や英会話と英語講師募集
英語講師募集の情報
英語翻訳と翻訳会社

翻訳会社に依頼したい契約書やマニュアルの英語翻訳。選ばれる翻訳サービスとはなにかを考えてみましょう。

公園施設にある遊具

公園施設で気になる遊具はありますか。子供向けだけでなく大人向けの健康遊具なども設置されています。

コンテンツ

ホーム 翻訳会社 英語翻訳 英語翻訳サービス 英語翻訳家は日本語を研究する

目次

  1. 英語翻訳家は日本語を研究する
  2. 英語翻訳アプリについて
  3. ネット英語翻訳の裏に潜む危険性
  4. 英語翻訳のサービスについて
  5. 本当に必要な英語翻訳
  6. 英語翻訳をするメリットについて
  7. 学術的な論文の英語翻訳

英語翻訳家は日本語を研究する

翻訳家は高い外国語能力を持つだけではなく、より適切な翻訳ができるように、日本語を研究することも大切です。より分かり易くて、正しく訳ができていることが大切です。

直訳では分からないような場合も多いので、意訳がどうしても必要になります。

意訳では、翻訳者の手腕や力量が試され、日本語をどれだけ研究しているかが力の差となってあらわれてしまいます。色々な解釈や、様々な言い回しを使いこなし、より適切な日本語の表現を選べるようにしなければなりません。

そのためには、日本語の言い回しや表現集についても良く学び、より多くの語彙力を持つことも翻訳家にとっては大切なのです。

英語翻訳アプリについて

英語翻訳の技術は最先端です。現在は、リアルタイムカメラ翻訳というものがあります。それは、カメラで写したテキストを認識し、瞬時に画面上で翻訳してくれます。翻訳スピードは速いものの、精度はあまり高くなく、看板や標識、メニューなど、短い文を英語翻訳しているのに向いています。

他にも、翻訳サイトであるにも関わらず、翻訳した文章を発音してくれるものもあります。意味を理解するだけでなく、リスニングやシャドウイングの練習もできます。アプリで学習をしつつ、実際に海外やビジネスで利用し実践に役立てるようになると人材としての価値が上がります。

ネット英語翻訳の裏に潜む危険性

私達の生活で必要不可欠となった物の中にスマートフォンなどのインターネットがあります。そして私達はインターネットの様々な機能を使用しています。その中に英語翻訳というシステムがあるのを御存知だと思います。

しかし、英語翻訳機能は危険性に満ちたものなのです。翻訳機能はインターネットなので、人が翻訳するのではなく、機械が自動的にプログラムに則り翻訳しています。つまり、ある一定の規則に従って翻訳するので、例外などの変化に対応することができないのです。

「この英訳分からない…」と、思って翻訳したら実は単語一つ一つを英訳して並べただけなんてことも多々あります。英語翻訳は時と場合に応じて使い分ける事をお勧めします。

翻訳会社などの英語翻訳に関する記事

英語翻訳のサービスについて

英語翻訳は一大ビジネスとなっていて、無料で翻訳を行ってくれるサイトが多数あります。

英語は、いろいろな言い回しや単語があるので、無料の場合だと一般的な言い回しの翻訳しかできません。医師や建築等の専門用語を使う場合には、無料サイトはあまり効果がありません。そういった場合に役に立つのが、有料サイトの英語翻訳サービスです。

翻訳会社の有料サイトでは、各業界の専門用語にも対応できるように、業界別に登録されているので現、地の方と遜色が無いほどのでき栄えを期待する事ができます。このように、英語翻訳はいろいろなサービスを展開し、専門的な翻訳もすることができるようになっています。

本当に必要な英語翻訳

社会の国際化に於いて、英語が使用できるという状況は必要性の高いものとされています。また近年では、外国人が日本へ観光に来たり、就労のために来日したりするなど、外国人への対応が求められる場面も数多く見られます。医薬品の説明事項や書物、さらに工業や金融業界といった専門業界においても、英語翻訳の必要性が高まっていることが現状です。

国籍や母国語を問わず、あらゆる方にとって円滑に対応される環境が求められています。また、英語を教わる機会や耳にする場面も多くなってきており、英語翻訳の需要やさらなる国際化が進むことも予測されています。

英語翻訳をするメリットについて

近年、日本に外国人が観光に来たり、仕事のために日本に来たりする頻度が高くなっています。英語は全世界の中で一番共通語に近い存在の言葉なので、英語ができれば外国人と接することも容易になります。つまり、英語翻訳をすることにより、誰にとっても分かりやすい言葉になるので双方の意見や主張を伝え合うことができるようになります。

これは言葉に限らず、ウェブ上でも同じことがいえます。海外のホームページを見ていて分からない言葉があれば、英語に翻訳することによって誰でも分かる言葉になります。

これからの時代は、うまく英語翻訳を利用していく必要があるといえます。

学術的な論文の英語翻訳

あらゆる専門分野がありますが、論文の英語翻訳は特殊な分野となりますので、学術的な知識が要求されます。論文の英語翻訳については、ただ英語と日本語に対応できるというだけでは十分とは言えない事もあります。

そのため、論文の英語翻訳については、学術的な知識がある人が担当する事が多い様です。論文の英語翻訳を翻訳会社に依頼する際には、依頼が可能な翻訳会社であるかどうか確認する必要があります。

論文の英語翻訳では、一般的な文章と比較すると、専門性が高いため、単価が高く設定されている事もあります。費用が気になる事もありますが、先に見積もりを出す事により、翻訳会社を選んで相談する事ができます。

メニュー

HOME オリジナルTシャツ Tシャツ作成 TOEICテスト 英語講師募集 英語翻訳 英語翻訳サービス 翻訳会社 公園施設 遊具

学校行事でおこなうオリジナルTシャツ作成や英会話スクールの英語講師募集、英語翻訳サービスをおこなう翻訳会社、公園施設の遊具についてなど様々なコンテンツをご用意しております。